FC2ブログ

ときのしずく堂

ARTICLE PAGE

ドイツ周遊10日間の旅〜ヴィース、ミュンヘン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
IMG_3925.jpg

さてさて、半年かかったドイツの旅も、
いよいよ、最終章ですよ〜。
はりきって、いきましょう !!

ノイシュバンシュタイン城があるシュヴァンガウから、
ミュンヘンに戻る途中、ヴィースの巡礼教会に
ちょっと、寄り道。


IMG_3882.jpg

ヨーロッパで最も美しいロココ様式の教会のひとつとして称えられ
ユネスコの世界遺産にも登録されているそうです。


IMG_3888.jpg


IMG_3906.jpg

1738年、ある農家の人が近郊にあるシュタインガーデン修道院の
修道士から、木造の鞭打たれるキリスト像を譲り受け、
飾っていたところ、この像が涙を流したらしく、
その噂は広まって、巡礼者も増えたので、
寄付を募って教会を建てることにしたのが、はじまりだそうです。


IMG_3908_20141218000637f20.jpg

主祭壇には噂のキリスト像が置かれています。
言うまでもなく、私がみた時は泣いていませんでした(笑)


IMG_3913.jpg


IMG_3902.jpg


IMG_3899.jpg

シンプルな外観からは想像できない、
色彩あふれるデコラティブな教会でした。

教会を一歩出ると、こののどかさ。

IMG_3922.jpg

ギャップがすごくて、
現実感が薄れますね。。。

さて、ミュンヘンに戻り、
西の端に位置するバイエルン選帝侯の夏の離宮
ニンフェンブルグ城へ。

IMG_3939_20141218000754f54.jpg

バロック様式のファサードは全幅700メートル以上。
白鳥が優雅に泳ぐ運河の後ろに左右対称の姿で建つ本城や、
20ヘクタールもある広大な庭園など、ゆっくり観て回るのにいい場所です。


IMG_3944_20141218004507d3f.jpg

私たち団体旅行者は、建物の外観をみて、
写真とっただけで、はい、移動 ! でしたが。


IMG_3965.jpg


IMG_3960.jpg

人なつこく、どんどん寄ってくるので、
水鳥好きさんには、たまらない至福の時間が待っていますよ(笑)


IMG_3971.jpg

しかし、ほんと、広いですね。


はい、ミュンヘンの街に戻ってまいりました。
今回はカールス門をくぐって、歩行者天国へ突入。
あいにくの雨模様ですが、なかなかの賑わいです。

IMG_3975.jpg


IMG_3991.jpg

双塔が特長的なフラウエン教会。
1本修復中で、お隠れに。


IMG_3982_20141218004508cf0.jpg

たぶん、その内部・・・


IMG_3985.jpg

散策中、目についた教会に結構たくさん入ったので、
いまみても、どれが、どれやら、あやしい限りです(汗)

この教会、入口付近中央の床に黒い足跡のようなものがあり、
悪魔の足跡と呼ばれ、さまざまな言い伝えが残っているそうですが、
写真ないとこみると、完全に見落としましたね(笑)


IMG_3988_2014121801165991b.jpg

街中になぞのキノコ群が!?
なにかは、不明です。


IMG_3992.jpg

ミュンヘンの街の縮図的な。


IMG_3997.jpg


IMG_4002.jpg

ペーター教会。
ミュンヘンで最も古い教区教会で、
起源は13世紀。

IMG_4003.jpg


IMG_4006.jpg


IMG_4007.jpg


IMG_4008.jpg

この潰れアンパンみたいなモモが
気になって、気になって。
買って食べてみたら良かったなぁと今更、後悔しています。

ドイツのデパ地下も覗いてみようと、向かった先は
ガレリア・カウフホーフ。

IMG_4015.jpg

マリエン広場のすぐ前に建つ大型デパートです。


IMG_4016_2014121802001980c.jpg


IMG_4017.jpg


IMG_4020.jpg

エスカレーターの壁面は斬新でしたが、
売り場はシュッとしてましたよ。
おいしそうなソーセージがたくさん !
持って帰れないのが残念。


IMG_4022.jpg


IMG_4025.jpg

ストリートミュージシャン。


IMG_4026.jpg

工事用の全面カバー。


IMG_4028.jpg

歩行者天国と言えど、大阪ミナミの商店街や、
韓国なんかと違って、ゆったりしてるのがいいですね。


IMG_4034.jpg

選挙の演説かな?


IMG_4038_20141218020454e06.jpg

ドイツのパトカー。フォルクスワーゲン・バージョン。
他にも、BMWやベンツと高級車が目白押し。


IMG_4048.jpg

安全運転でよろしくお願いします(笑)


ミュンヘンの街をすっかり楽しみ、
いよいよ、ドイツの旅、最後の晩餐です。

IMG_4051.jpg

今日も待ってました!!
減ってるし。


IMG_4052.jpg

サラダ


IMG_4053.jpg

ローストチキン。
皮はパリッと中はジューシーで、
おいしかったです。


IMG_4055.jpg

デザートのアイス !


IMG_4059.jpg

こうして、夜は更けていったのでした・・・


IMG_4057.jpg

と、これでは終わらず、ホテルに戻って、
飲んべえのメンバーで集まって、持ち寄り宴会スタート。
1週間以上、一緒に過ごし、最後は毎回、
ほんと、みんなと打ち解けて、別れが惜しまれたりするんですよね〜。

ひとりで参加したツアーがきっかけで、
いろんな国を一緒に旅する相棒をみつける人も
少なくないようです。今回も何組かいました。
おひとりさま料金は何かと割高ですしねー。

いやー、楽しかったです。

翌日は一路、空港へ向かって、帰るだけなので、
一気に、終わらせてしまいましょう〜!!


P5240260.jpg

朝ごはん !
盛りだくさんで、おいしい朝食も、
昼から毎日ビール三昧も、
いよいよ、終わりかと思うと、逃亡したくなりますね。

出発まで少し時間があったので、
事前に調べていたホテルから10分ほど歩いた
住宅街の近くにあるスーパーへ。

P5240270.jpg


P5240264.jpg


P5240262.jpg


P5240263.jpg

若くて体力があれば、ぜひ、
持って帰りたかった、ビール樽(笑)
さすがに、税関でひっかかるか。


帰りは、ミュンヘン空港から。

P5240278.jpg

ビールやお土産でだいぶ重くなった荷物を預けたら・・・


P5240282.jpg

はい、じゃじゃーん。
最後のあがき。
ここでしか飲めない空港ビールがあると聞いたら、
やっぱり飲むしかないですよね。


P5240283.jpg

世界で唯一、空港の敷地内にあるビール醸造所兼レストラン
「Airbrau(エアブロイ)」へ。
さすがドイツ !!


P5240285.jpg

みんなでいろいろ頼んで、飲み比べ。


P5240286.jpg

満喫しました。
あとは、飛行機のって、寝るだけです。


P5240287.jpg

お土産屋さんで、おもしろいなーと観ていたのですが、
日本の雑貨屋さんでも、うってました。

搭乗からの〜

P5240288.jpg


P5240289.jpg


P5250290.jpg

機内食3連発。


P5250292.jpg


P5250291.jpg

視界まっ白の中国で乗り継いで・・・

無事、日本へと帰国致しました !!!!!!

いやー、長かった。
やっと、終わりました。ドイツの旅のご報告。
もう、来年は、やり方、考えます。
もっとラクな方向で(笑)

なかなか更新されないブログにイライラしながら、
最後まで、あたたかく見守ってくださった皆様 !!

本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
よいお年を〜 ← 早すぎる 




Category: 旅へ
Published on: Thu,  18 2014 02:47
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

- 2 Comments

まあママ  

お疲れ様v-290
ホンマにドイツ編終わってたね。
写真はまだ全部見れてませんがv-356
また、楽しみにしてるからがんばってねv-238
今日も久しぶりに会えて嬉しかったわー!
カニも美味しかったし。
新年会も楽しみにしてます!!

2014/12/20 (Sat) 19:33 | REPLY |   

-  

まぁママさん

さっそく、チェックしてくれたんやー。
ありがとう!
カニおいしかったねー !
あのあと、ユニクロとトイザラスよって、
解散したよー。
峯山も新年会はぜったい参加したいって
言うてたし、また17日以降で、
日程調整しようねー。
プログも楽しみにしてくれている人がいるし、
もうちょっと、がんばってみるわー。

2014/12/21 (Sun) 00:25 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。