FC2ブログ

ときのしずく堂

ARTICLE PAGE

アート方面も

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
IMG_5345.jpg


ひまを見つけては、ちょくちょくと、
感性の刺激をいただきに出掛けているんですよ、
アート方面も。


IMG_5346.jpg


東京で開催されている時から行きたかった、
ティム・バートンの世界 !!
カフェなんかによく置いてある
ペーパーナプキンに描いた作品も多数有り、
毒々しくもどこか物悲しくて、ユーモラスな
作者の一面を垣間みる、とても見応えのある展示でした。

IMG_5341.jpg

シザーハンズやナイトメアビフォアークリスマスなど、
有名なシリーズの作画はもちろん、
初めて観るステインボーイの
短編がたっぷり何本も上映されていて、おもしろかったです。


そして、こちらは、
ここでは、すっかりおなじみの
可南さんのつちびと展。

IMG_0475.jpg

今回は、とっても春うららかな、
ぬくもりに包まれた作品展でした。


IMG_0460_20150501232238830.jpg


IMG_0482_20150501233706183.jpg

ひとそれぞれ、
歩んできた道が違うように
胸にぐっとくるワンシーンも違うんだろうなぁと。

視線の先にみえているものや


IMG_0439.jpg


この背中の丸さで思い起こす何か、も。

IMG_0397.jpg

来年はいよいよ東京でも !
念願の作品展が開催される予定みたいですよ〜。
そのときは、また、おしらせしますね。


最後は、こちら。
カエルに乗っ取られた!?
兵庫県立美術館。


IMG_5594.jpg

スラムダンクやバガボンド、リアルなどでおなじみの
漫画家 井上雄彦さん×建築家 ガウディ


IMG_5596.jpg

井上さんが描き出す人物は、
いつもすごく魅力的で大好きなんですが、
その世界観をそのままに
幼少期から晩年までのガウディ、
そして、サグラダファミリアに代表される
有機的かつ合理的な建築の数々が
堪能できる、とても幸せなひとときでした。


IMG_5598.jpg

実は、このブログの後半戦を予感させる、
前フリでもあるのですが(笑)

それは、また、いつか、
遠くない未来に。。。


いよいよ、ゴールデンなウイークに突入しましたねー !!
お仕事休める人も、休めない人も、
休みの方が普段より忙しくて大変 ! と言う人も。

よい5月のはじまりをお過ごしくださいね♪


Category: art
Published on: Fri,  01 2015 23:57
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。